PCゲームにXbox Oneコントローラーを使ってみた感想

私は、最近初めてSteamというパソコンのゲームサイトであるオンラインゲームを買いました。当初はキーボード操作でプレーしていましたが、私自身がキーボード操作に慣れていなかったため、通販でコントローラーを買いました。昔からゲームはコンシューマー機で遊んでいたため、コントローラーは扱いやすいです。

通販で買ったのは、「Xbox Oneコントローラー」です。なぜこれを買ったかというと、いくつか理由があります。

パソコンとの相性がいい

Xbox Oneコントローラー及びXbox Oneを作った会社はマイクロソフトです。一方、WindowsPCもマイクロソフトの製品です。つまり、互換性が高いため問題なく作動します。PCゲームにも最適化されるつくりになっています。

そして、さきほど紹介した大手PCゲームサイト「Steam」では、Xbox Oneコントローラーはフルサポートなので、面倒な設定が不要です。最近ではPS4コントローラーも正式にサポートの対象になりましたが、PCとの互換性のことも考えるとXbox Oneコントローラーの方が有利だと思います。

操作性が優れている

このコントローラーは、他社の製品よりもかなり操作しやすいつくりになっていると思います。「A・B・X・Y」のボタンの部分はデザインが洗練されていて、押したときの感触が心地いいです。トリガーの部分はとても滑らかに動きます。真ん中がへこんでいるので親指を添えやすく、非常に操作しやすいです。「LT・RT」の部分は人差し指を添えやすいように曲がっており、バネも軽いのでストレスなく押すことができます。左右グリップもとても握りやすく、手にフィットする構造になっています。

スポンサーリンク

そして、このコントローラーには振動モーターが4つも内蔵されています。左右グリップとコントローラー上部の左右トリガーにそれぞれ内蔵されています。普通はグリップに1つずつしかありません。これで、ゲームにさらに臨場感がでてさらに楽しくなります。

Bluetooth(無線)接続が可能

私は有線接続でパソコンにつないでいましたが、Windows10搭載のパソコンならBluetooth接続が可能です。コードが1本なくなることでさらに快適なプレーができます。ただし、他の無線機器との干渉や電池切れには注意ですね。

壊れにくい

安価なコントローラーだとすぐに使えなくなりますが、Xbox Oneコントローラーなら滅多に壊れません。耐久性が高いので、オススメです。

以上のことから、PCゲームにはXbox Oneコントローラーを使ったほうがいいと思います。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です