ジャニーズ事務所、TOKIO山口達也との契約解除

人気グループ「TOKIO」の山口達也氏(46)が女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予処分となったことを受けて、所属しているジャニーズ事務所は2018年5月6日、山口氏との契約を解除することを決めたことを発表しました。

山口氏は4月30日、退職願を他のメンバー4人に提出していました。5月6日、4人の総意としてリーダーの城島茂さんからジャニー喜多川社長に手渡され、受理されました。

これにより、山口氏は事実上の引退となりましたが、早くも「再契約」「復帰」論がちらついています。ジャニーズ事務所が山口氏を「未来を描けるまでを具体的に支援」する「温情」を示した、というのが理由です。

ただ、芸能人が性犯罪で立件されると復帰はきわめて厳しいのが実情です。過去に未成年者との淫らな行為をして謹慎状態になった極楽とんぼ・山本圭壱氏(50)の場合は復帰に約10年という歳月がかかっています。

山口氏は、果たしていつ復帰するのでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です