吉澤ひとみ被告が保釈

過失運転致傷などの罪で起訴された元モーニング娘。のメンバー、吉澤ひとみ被告(33)が2018年9月27日の午後に、勾留先の警視庁原宿署から保釈されました。

吉澤被告は報道陣に向け、神妙な表情で頭を下げ、「この度は誠に申し訳ありませんでした。深くおわび申し上げます」と謝罪しました。その後、さらに深く頭を下げ、乗用車に乗り込みました。

原宿署の前に集まった報道陣は約200人、ファンも100人が集まりました。吉澤被告に「頑張れ」と叫ぶ女性の姿もありました。

保釈保証金である300万円は、2015年に結婚したIT企業経営の夫が負担しました。

保釈後については、心身に疲れがみられており、病院で診察を受ける見込みだそうです。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です