ハロウィン前に渋谷騒然、トラブル発生で逮捕者も

ハロウィン前の2018年10月27日夜から28日未明にかけて、東京都渋谷区の繁華街は仮装した若者らで混雑し、一時騒然となりました。

警視庁渋谷署によると、28日午前1時すぎ、身動きがとれなくなった軽トラックを若者数人で取り囲み、横転させました。けが人はいませんでしたが、車の一部が破損しました。運転手の男性は被害届を提出し、渋谷署が器物損壊容疑で捜査しています。

また、このほかにも暴行の疑いで3人、痴漢の疑いで1人、盗撮の疑いで1人、計5人の逮捕者が出ました。

ハロウィン期間だからといって、はしゃぎすぎるのはよくないですね。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です