【将棋】女流AbemaTVトーナメント、第1局は里見女流四冠vs香川女流三段!

2018年夏、フィッシャールールで行なわれ藤井聡太七段が優勝したAbemaTVトーナメントは大変盛り上がりました。2018年冬、いよいよ女流プロの同棋戦が開幕します。
そして1回戦第1局は、里見香奈女流四冠 対 香川愛生(まなお)女流三段という、将棋ファンは大注目の1戦です。

【1回戦の放送予定】
2018年12月2日(日) 午後8時~
里見香奈女流四冠vs香川愛生女流三段

2018年12月9日(日) 午後8時~
渡部愛女流王位vs貞升南女流初段

2018年12月16日(日) 午後8時~
室田伊緒女流二段vs谷口由紀女流二段

2018年12月23日(日)午後8時~
伊藤沙恵女流二段vsカロリーナ・ステチェンスカ女流1級

スポンサーリンク

男性プロの棋戦では持ち時間5分に1手指す毎に5秒が加算されるルールでしたが、女流プロのルールは持ち時間7分に1手指す毎に7秒が加算されるルールになります。いずれ大変スリリングな対局になるでしょう。

藤井聡太七段は本棋戦について「フィッシャールールで繰り広げられる熱い戦いを僕も楽しみにしています」とコメントしています。
そして、優勝者には男性プロの「第2回AbemaTVトーナメント」に「女流枠」として出場する権利が与えられます。誰が優勝するにしても今から楽しみですね。

日曜の夜が楽しくなりました!

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です