専門学生死体遺棄、2人の間に何が?

東京都練馬区の専門学校生、谷口夏希さん(20)が先月末から行方不明となっていた事件で、警視庁捜査1課は2018年12月11日、谷口さんの遺体を発見しました。遺体は、死体遺棄容疑で逮捕した住所不定、無職、熊沢義信容疑者(27)のレンタカーから見つかりました。

熊沢容疑者には、谷口さんのアルバイト先の飲食店で勤務経験があることがわかりました。勤務期間はわずか1日で、その日のうちに辞めたそうです。

捜査1課は、2人が知り合った経緯や関係性を詳しく調べています。谷口さんの部屋では熊沢容疑者が残したとみられるメモが9枚見つかっており、谷口さんとの交際や殺害をほのめかすような記載がありました。

2人の間に、一体何があったのでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です