FGOに400万円課金した女性、「ガチャがやめられない」

人気スマートフォンゲーム「Fate/Grand Order(FGO)」に1年半で約400万円課金したという女性の投稿が、「はてな匿名ダイアリー」に投稿され、話題になっています。

「FGO」の引き込まれるメインストーリーが好きだったという女性は、「課金で後悔することは無い」という考えを持っていたつもりでした。しかし、今はそのことをひどく後悔し、「お金の価値も、お金の使い方も、将来のことも、何にも考えてなかったんです」と当時を振り返りました。

現在もゲームは消していないものの、クリアせずに放置するようになりました。ただ、それでも新規のサーヴァント(キャラクター)がガチャに登場すると、「最低1人は欲しく」なってしまい、3万円までと決めて始めるにもかかわらず、一度回すと止められず、複数枚出るまで回しているといいます。女性は、「ゲームに飽きているのにガチャだけがやめられないんです」「なんでこんなことになってしまったのかな」と語っています。

このようなゲームは「基本無料ゲーム」と呼ばれ、アプリ自体の利用は無料ですが、これらの多くは「アイテム課金」というシステムを採用しています。追加でお金を支払うことで、ゲーム中で便利なアイテムを獲得できます。この形態のゲームの厄介なところは、無料で始められるため初期投資を気にすることはなく、気軽に始められます。

みなさんも気をつけましょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です