「騒がれ車内で殺害」、容疑者が供述

東京都葛飾区の女子大学生が2018年11月から行方不明になっていた事件で、警視庁は2019年1月31日、任意で事情を聴いていた茨城県神栖市深芝南2丁目、無職広瀬晃一容疑者(35)を死体遺棄容疑で逮捕し、発表しました。

また、遺体の身元を行方不明になっていた日本薬科大1年の菊池捺未(なつみ)さん(当時18)と確認しました。

捜査1課によると、逮捕容疑は2018年11月20日ごろ、同市須田の畑に遺体を埋めて遺棄したというものです。広瀬容疑者は容疑を認め、菊池さんとは「(インターネットの)掲示板で知り合った」と供述しています。

広瀬容疑者は殺害への関与も認めており、事件の動機を追及する方針です。

スポンサーリンク

大沢樹生の長男、同棲女性に暴行し逮捕されていた

元光GENJIで俳優の大沢樹生(49)と元女優の喜多嶋舞さん(46)の長男(22)が、警視庁北沢署に逮捕されていたことが2019年1月29日、わかりました。

長男は、飲み会の際、財布の有無で口論になり、女性に暴行を加えたそうです。

この日、大沢の所属事務所関係者が、「大沢は大変驚いている。事務所として事実関係を確認中」と困惑まじりに話しました。

2013年に大沢が長男との親子関係不存在を訴え、2015年にDNA鑑定の末に、大沢の実子でないことが裁判所から判断されました。その後、長男は喜多嶋さんの母が親権を持ち、米国で生活していましたが、約1年前に帰国していたそうです。

大沢の関係者は、長男の帰国後も、大沢とは会っていないとしており、今回の逮捕についても「寝耳に水」と話しています。

スポンサーリンク

千葉の小4女児、死因は不明

千葉県野田市のマンションで小学4年の栗原心愛(みあ)さん(10)が死亡した事件で、県警は2019年1月28日、司法解剖の結果、心愛さんの死因が明らかにならなかったと発表しました。今後、さらに捜査を進めるそうです。

発表によると、遺体は水でぬれており、致命傷となるような外傷や骨折、内臓の損傷はありませんでした。

この事件で心愛さんの父親の栗原勇一郎容疑者(41)が傷害容疑で逮捕されました。24日午前10時ごろ~午後11時20分ごろ、シャワーで冷水をかけたり両手でわしづかみにするなどの暴行を加えました。

栗原容疑者は、「粗相をしたので髪の毛をつかんで風呂場に連れて行き、冷水をかけた」と供述しています。

スポンサーリンク

人気グループ「嵐」、2020年をもってグループ活動休止

ジャニーズの5人組人気グループ・嵐が2019年1月27日、2020年12月31日をもってグループ活動を休止することを発表しました。有料ファンクラブサイトに、5人の動画メッセージを投稿し報告しました。

動画で大野智(38)は「2020年という区切りで一度、嵐をたたみ、5人それぞれの道を歩んでもいいのではないか。何度も話し合った結果、結論に至りました」と話していました。最後に大野は「休止までの約2年間は今まで通り、ファンの皆さんと一緒に楽しんでいきたいと思います」と締めました。

嵐は大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤の5人組で1999年9月に結成しました。同年「A・RA・SHI」でCDデビューし、今や国民的グループとして活躍しています。

休止期間については明言されていませんが、この電撃発表には世間に大きな影響を与えそうです。

スポンサーリンク

ジョン・レノン『心の壁、愛の橋』ヨーコと別居中に制作した傑作アルバム

1974年に発売されたジョン・レノンのアルバム『心の壁、愛の橋』を紹介します。原題は『Walls and Bridges』。当時、ローリングストーン誌で「レノンの最高傑作」と評価されたアルバムです。

「失われた週末(The Lost Weekend)」と呼ばれる、オノ・ヨーコとの別居中に制作されたアルバムです。ヨーコは1998年の『ジョン・レノン・アンソロジー』のブックレットで当時を次のように振り返っています。

「1972年、ジョンと私はパーティーに招待されました。ジョンは完全に酔っぱらってしまい、一人の女性を隣の部屋に連れ込んで愛の行為を始めました。ようやくジョンが部屋から出てきたとき、私はかつてないほど青ざめた顔をしていたといいます。『あの表情は忘れられなかった』とジョンは長いこと、そう言っていました」

「あの夜、私の中で何かが失われました。ジョンといっしょに暮らすのは、たいへん骨の折れることでした。私は壊されたぼろぼろの人形のような気持ちでした」

「私はジョンに、試しに別居してみたらうまくいくのではないかと言いました。『ロサンジェルスに行ってみるというのはどうかしら? 昔、ビートルズのツアーで行って、楽しかったって話してたじゃない』と私は具体的な方法を提案しました。『わかった。でも僕は君と別れたくないよ』とジョンは言いました。『このままいっしょにいたら、私たちはお互いを失うことになるわ』と私は言いました」

ジョンは久々の独身生活を味わい、思い切り羽目を外します。

「最初の4日間、ジョンは驚くほど有頂天になっていました。電話をしてきて、しきりに『ありがとう』と言いました。『ヨーコ、君はすごいよ。素晴らしい! 感謝!』その言葉に皮肉は感じられませんでした。ジョンがうれしそうで良かったと思いました。ところが4日目を過ぎると、ジョンは全く違う声で電話をしてきました。『もう十分だ。家に帰りたいよ』 私は笑い飛ばしました」

ジョンは本当に子供のようですね(笑)。

スポンサーリンク

それではヨーコ不在で作られたアルバムを紹介していきましょう。(オリジナルがレコード盤なので、A面・B面で紹介します。)

A-1 愛を生きぬこう

原題は『Going Down on Love』。原題は愛にひざまずくの意味で、ヨーコに送った必死のサインです。ブラスセクションを入れたミディアムテンポの曲で、変化に富んだメロディーの曲です。1981年に東芝EMIがジョンの追悼シングルとして発売した『ジェラス・ガイ』のB面曲でもありました。

A-2 真夜中を突っ走れ

原題は『Whatever Gets You Thru the Night』。ジョンがエルトン・ジョンとデュエットした気持ちのよいロックンロールで、サックスの音色が抜群にイカしています。本アルバムからの最初のシングル曲で、アメリカで1位を獲得しています。

この曲を録音したとき、エルトンはジョンと賭けをしました。本曲が1位になったら一緒にコンサートに出ることをエルトンはジョンに約束させたのです。本曲は1位を獲得し、ジョンは1974年11月28日にマジソンスクエアガーデンで行なわれたエルトンのコンサートに参加、本曲を熱唱しました。そして、楽屋で1年ぶりにヨーコに再会し、元のさやにおさまります。

A-3 枯れた道

原題は『Old Dirt Road』。ジョンとハリー・ニルソンの共作曲です。ドリーミーなミディアムナンバーで、私の大好きな曲です。荒れ果てた独身生活を送っていたジョンは毎晩飲んだくれていました。悲惨な状況にあった心境を「古びた埃っぽい道(Old Dirt Road)」とジョンは表しています。

A-4 ホワット・ユー・ガット

ジョンの楽曲の中では極めて珍しいファンキーな曲です。アレンジはスティービー・ワンダー風です。サビの「自分の持っているものに気が付かないのさ、それを失うまでは」という歌詞は別居中のヨーコ、あるいはビートルズの盟友ポール・マッカートニーを想起させます。シングル『夢の夢』のB面曲でもありました。

A-5 果てしなき愛(ブレッス・ユー)

原題は『Bless You』。ジョンが「幸あれ」と世界中の人々に向けて愛を歌った曲です。とても甘美なメロディーで、ジョンの歌声は艶っぽいです。

A-6 心のしとねは何処

原題は『Scared』。狼の遠吠えで始まり、ジョンが「こわい、こわいよ、こわいんだ」と繰り返し歌う、重厚なブルース調の曲です。ロサンゼルスの独身生活で自分を見失いつつあるジョンが「恐れ」「悩み」を訴えており、「僕は疲れた。独りぼっちでいるのはもうたくさん」とヨーコのいない寂しさを赤裸々に吐露しています。

スポンサーリンク

B-1 夢の夢

原題は『#9 Dream』。本アルバムから2枚目のシングル曲です。ストリングスが使われた美しいメロディーの曲で、まさに夢心地といったイメージの浮遊感のある曲です。原題にある9はジョンのラッキーナンバーで、ビートルズ時代にも『レボリューション9』『ワン・アフター・909』といった曲がありました。

B-2 予期せぬ驚き

原題は『Surprise, Surprise(Sweet Bird of Paradox)』。暗い印象の曲が多い本アルバムの中で、ひときわ明るい印象の曲です。ジョンの身の回りの世話をさせるためにヨーコが同行させた中国人女性秘書メイ・パンのことを歌っているといわれている曲です。

B-3 鋼のように、ガラスの如く

原題は『Steel and Glass』。契約をめぐってトラブル関係にあった元マネージャのアレン・クレインを痛烈に皮肉った曲です。「君のお母さんは君が小さいときにいなくなった」とジョン自身のトラウマである歌詞にドキッとします。冷たい印象の曲で、途中からストリングスが加わります。アルバム『イマジン』でポール・マッカートニーを攻撃した曲である『ハウ・ドゥ・ユー・スリープ?』に似た印象の曲です。

B-4 ビーフ・ジャーキー

ジョンには珍しいインストルメンタル曲です。ファンキーなメロディーで、不思議なグルーヴ感を醸し出しています。シングル『真夜中を突っ走れ』のB面曲でもありました。

B-5 愛の不毛

原題は『Nobody Loves You(When You’re Down and Out)』。原題は「打ちひしがれている時は、誰も愛してくれない」の意味で、ヨーコと別居中の寂しさが伝わっています。オーケストラによる重厚でドラマチックなアレンジの曲で、淡々としたジョンのヴォーカルには風格を感じます。ジョン自身が「フランク・シナトラの楽曲を意識した」と語っているとおり、重厚なスタンダードナンバーのような曲に仕上がっています。

B-6 ヤ・ヤ

アルバムの最後はお遊びのおまけで、当時10歳の息子ジュリアン・レノンが叩くマーチングドラムに合わせての即興演奏です。オリジナルは1961年にリー・ドーシーが歌ってヒットしたロックンロールナンバーです。ジョンはアルバム『ロックン・ロール』で本曲のちゃんとしたカバーを聴かせています。

ジョン・レノン『心の壁、愛の橋』はおすすめアルバムです。聴いたことが無い方は、ぜひ聴いてみてください!

スポンサーリンク

大坂なおみ、テニスで日本勢初の世界1位に

テニスの全豪オープン女子シングルス決勝は2019年1月26日、日本時間午後5時30分に開始しました。

第4シードの大坂なおみ(21)と第8シードのペトラ・クビトバ(28)が対決しました。結果は7―6、5―7、6―4で、男女を通じて日本選手初の全豪優勝を果たしました。

試合後に大坂なおみは、「ずっと暑い中でもファンの皆さんが来てくれて、応援してくれた。この決勝でプレーできたことを本当に光栄に思う。みなさんありがとう。」とコメントしました。

スポンサーリンク

堺あおり運転、殺人罪を適用

堺市南区で2018年7月、バイクに乗っていた大学4年の高田拓海さん(当時22)を「あおり運転」をして死亡させたとして、元警備員の中村精寛(あきひろ)被告(40)に対する裁判員裁判の判決が2019年1月25日、大阪地裁堺支部で開かれました。

安永武央裁判長は争点だった被告の殺意を認定しました。殺人罪を適用し、懲役16年を言い渡しました。

判決によると、中村被告は2018年7月2日の夜に、同区の大阪府道で車を運転中、高田さんが運転する大型バイクに車の前方に入られたことに腹を立て、高田さんを死亡させるかもしれないと認識しつつ、故意にバイクに衝突しました。

大阪地裁堺支部は中村被告の行為について「まれに見る殺人運転」とした検察側の主張をほぼ認め、あおり運転の様子を「怒りによる威嚇」と判断しました。注目されていた「はい、終わり」という言葉については、「口調の内容からすると、衝突は被告にとって想定内の出来事と推認される。軽い口調で、悲しみ・嘆きの吐露とはとうてい考えられない」と判断されました。

あおり運転に殺人罪を認定した、異例の判決となりました。

スポンサーリンク

15年前の殺人事件、フィリピン人を逮捕

15年前に茨城県美浦村で女子大学生が殺害された事件で、国際手配中のフィリピン人の男がフィリピンから2019年1月24日に日本に向かい、警察に出頭する意向であることが分かりました。

出頭する意向を固めたのは、事件当時18歳だったフィリピン人の男(33)です。男は2004年1月、茨城県阿見町付近の路上で、茨城大学の女子大学生(当時21)が連れ去られ性的暴行を受けて殺害されたうえ、遺体を遺棄された事件で国際手配されています。

フィリピンで生活していた男は、24日午後、日本に出発する予定です。警察は男が到着次第、殺人容疑で逮捕する方針です。

スポンサーリンク

小室圭さんの説明文に、母親の元婚約者が反論

秋篠宮家の長女、眞子さま(27)との婚約が内定している米国留学中の小室圭さん(27)は2019年1月22日に、母親と元婚約者の男性との金銭トラブルについて、「解決済みの事柄であると理解していました」と、代理人弁護士を通じて説明文を公表しました。

小室さんの文書によると、小室さんの母親は2010年9月に男性と婚約しましたが、2012年9月に男性から解消の申し入れがあり、その際に金銭的な支援について精算したいと母親から男性に伝えたところ、男性からは「返してもらうつもりはなかった」と明確な説明があったそうです。

ところが、2013年8月ごろに男性から返済を求める手紙を受け取ったため、専門家のアドバイスを受けて返済には応じられないと答えたそうです。

これに対し、男性はお金を返さなくていいと言ったことは「一度もないです」と否定しました。また、返済の相談があったものの、少額だったため断ったことはあったと明かしました。

歌舞伎町で発砲事件、1人死亡

2019年1月21日午後6時35分ごろ、東京都新宿区歌舞伎町のカラオケ店で60代ぐらいの男性1人が撃たれました。男性は、搬送先の病院で死亡が確認されました。撃った男は現場から逃走しており、行方を追っています。

男は50~60代で、赤色の帽子をかぶり、赤色の上着と青色のズボンを着用していたそうです。被害男性は暴力団関係者との情報があり、確認を進めています。