「騒がれ車内で殺害」、容疑者が供述

東京都葛飾区の女子大学生が2018年11月から行方不明になっていた事件で、警視庁は2019年1月31日、任意で事情を聴いていた茨城県神栖市深芝南2丁目、無職広瀬晃一容疑者(35)を死体遺棄容疑で逮捕し、発表しました。

また、遺体の身元を行方不明になっていた日本薬科大1年の菊池捺未(なつみ)さん(当時18)と確認しました。

捜査1課によると、逮捕容疑は2018年11月20日ごろ、同市須田の畑に遺体を埋めて遺棄したというものです。広瀬容疑者は容疑を認め、菊池さんとは「(インターネットの)掲示板で知り合った」と供述しています。

広瀬容疑者は殺害への関与も認めており、事件の動機を追及する方針です。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です