俳優の新井浩文、性的暴行で逮捕

俳優の新井浩文容疑者(40)が自宅で派遣型マッサージ店の30代女性従業員に性的暴行をしたとして、2019年2月1日、強制性交の疑いで、警視庁に逮捕されました。この日午前9時ごろ、東京・世田谷区の自宅マンションが捜索され、任意で事情聴取に応じ、事実関係を認めました。

新井容疑者は2018年7月1日午前2時ごろ、自宅マンションの一室で、都内のマッサージ店から派遣されていた30代の女性従業員に性的暴行を加えた疑いが持たれています。女性が2018年8月、世田谷署に被害届を提出していました。約半年にわたる慎重な捜査の末、逮捕に至りました。

新井容疑者は青森出身で、2001年に映画「GO」で俳優デビューしました。幅広い演技に定評があり、数多くの映画やドラマに出演しています。突然の事態に、芸能界に波紋が広がりました。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です