【また不適切動画】ファミマ、男性店員を解雇処分

大手コンビニエンスストア・ファミリーマートは2019年2月11日、店舗内で店員らが不適切な動画を撮影し会員制交流サイト(SNS)に投稿していた問題で、この店舗を運営するフランチャイズ加盟店のオーナーが、関与したアルバイトの男性店員を同日付で解雇処分にしたと明らかにしました。

動画の内容は、男性店員が商品を袋に入れる際に、商品のパッケージやペットボトルの飲み口をなめるといったものでした。

ファミマが調査したところ、愛知県刈谷市内の店舗で男性店員が知人と撮影したことが判明しました。同社は「各店舗への指導、教育を継続し、再発防止に努める」とコメントしています。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です