30年間無免許で運転、70歳男をひき逃げ容疑で逮捕

2019年2月16日の正午すぎ、埼玉県熊谷市の交差点で、自転車に乗った高齢の女性を軽トラックではねて大けがをさせそのまま逃げたとして、70歳の男がひき逃げなどの疑いで逮捕されました。

女性は手首や肩の骨を折る大けがをしましたが命に別状はありません。

男は30年間にわたって無免許で車を運転していたそうです。調べに対し「会社員時代に免許の更新を忘れて失効してしまった。車を運転していたことがばれるのが怖くて逃げた」などと供述しているそうです。警察は詳しいいきさつを調べています。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です