クリスマス 日本と海外の違い

みなさんは、日本と海外でクリスマスの文化が違うことをご存知ですか?今回はそのことについて紹介したいと思います。

①誰と過ごすか?

日本の場合、クリスマスの日はカップルで過ごすことのほうが多いと思います。よくドラマやアニメでも街頭のクリスマスツリーの横をカップルが通るような描写はみなさん1度は見ていると思います。しかし、アメリカなどの海外では家族で過ごす、もしくは親戚なども呼んで盛大にホームパーティーを開くことが一般的のようです。

スポンサーリンク

 

②食べ物

日本の場合、ローストチキン・フライドチキン、デザートにケーキを食べます。しかし、海外ではハム・ビーフ・七面鳥、国によっては魚料理の場合があるようです。また、デザートはケーキではなくクッキーなどの焼き菓子が多いようです。意外ですね。

③街の様子

日本の場合、クリスマスの期間中はお店が繁盛し、どの店も黒字になるはずです。しかし、海外ではクリスマスの期間中、お店は休業している場合が多く、街全体の雰囲気も静かな感じだそうです。

④クリスマスツリー

日本の場合、12月25日を過ぎると一気に片付けてしまいます。これは、大晦日・お正月に向けての準備でもあるからです。しかし、海外では12月25日が過ぎてもすぐに片付けずにいます。年が明けても飾っている場合が多いようです。

⑤クリスマスプレゼント

日本の場合、子どもにあげるクリスマスプレゼントは基本的に1つです。しかし、海外では子どもはたくさんのプレゼントをもらいます。また、日本では子どもがクリスマスの朝に起きたらプレゼントが枕元に置いてありますが、海外では事前に渡され25日にまとめて開封するようです。

と、このように日本と海外ではクリスマスの過ごし方がだいぶ違うことがわかりますね。

スポンサーリンク

 

クリぼっちの過ごし方

みなさんは、クリスマスはどう過ごす予定ですか? 彼氏彼女ときゃっきゃっウフフして過ごしますか? もしそうだとしたら、まずこの記事を読んでませんね?
ボッチの方々、街中でデートしているカップルを見かけたら、別に相手は何も悪くないのに、なぜかしらイライラしますよね?
そうです。それは自分の劣等感がはっきりとそのカップルを通して映し出されるからです。
でも待ってください。そんな中でクリスマスを寂しく過ごさないための方法をいくつか紹介します。

スポンサーリンク

 

①ケーキを買う

まずケーキを買いましょう。ケーキといってもわざわざケーキ屋で買う必要はありません。最寄りのコンビニで買ってもよいですね。
せっかくのクリスマスですから、ケーキは必要最低限のアイテムですね。

②動画を見る

今現在、動画投稿サイトのYouTubeでは、さまざまなジャンルの動画が絶え間なく世界中から投稿されています。しかも無料です。
自分の好きな動画を見ていればボッチも関係なく楽しめます。ちなみに私はゲーム実況動画が好きです。自分の好きな実況者の動画を見ていればハッピーになれます。

③ゲームで遊ぶ

最近のゲームはジャンルが多岐にわたり幅広く開発されています。
ドラゴンクエストやファイナルファンタジーなどの王道RPGからパズドラやモンストなどのゲームアプリまで、もはや遊びきれませんね。
また、ニンテンドースイッチを持っている方は、スプラトゥーンでクリスマスを過ごせますね!
 

④amazonビデオを利用する

みなさんは、amazonをご存知ですか? amazonは世界最大の通販会社ですね。そのamazonのサービスの一つにamazonビデオというものがあります。
このサービスはお使いのPCやスマホ・タブレットで映画やアニメ・ドラマを楽しむことができます。しかも、amazonプライム(年間3,980円)に加入することによって、対象となる作品が見放題になります。冷静に考えてみてください。amazonプライムに入れば、注文した商品が2,000円未満でも送料無料になり、荷物が届くのも早くなる。さらに、映画やアニメが見放題!これはもう入るしかないですね。他の有料動画サービスよりもコストパフォーマンスが優れているので絶対におすすめです。

ここまで、クリぼっちの過ごし方についてまとめましたが、逆にクリスマスの時期にやってはいけないことがあります。

それは、twitterなどのSNSで「カップル」について検索することです。自分がみじめになるだけなので、これだけは控えましょう。
気になるのも無理はありませんが、ここは自分の趣味に没頭しましょう。

スポンサーリンク