【Windows10】スタートボタンが反応しなくなった時の対処法

2018年3月9日の昼ごろ、いつものように富士通のノートパソコンの電源を入れ、音量の設定を弄ろうとしたさい、異変に気付きました。クリックしても、全然反応しないんです。それだけでなく、スタートボタンやマイクロソフトエッジ、タスクマネージャーなどが開かない異様な現象に遭いました。

この状態になると、スタートボタンからのシャットダウンができないので、電源ボタン長押しの強制シャットダウンをかけてみました。しかし、再起動しても結果は同じでした。

このような状態になった場合、治せる方法があります。それは、「完全シャットダウン」することです。その方法を紹介します。

スタートボタンが反応しない場合、キーボードの「Ctrlキー」と「Altキー」と「Deleteキー」の3つのキーを同時に押します。すると、ブルーバック(BB)の画面に「ロック」「ユーザーの切り替え」「サインアウト」「パスワードの変更」「タスクマネージャー」の文字が表示されます。

その画面の右下に電源ボタンが出ているので、そこをクリックします。すると、「スリープ」「シャットダウン」「再起動」と出るので、「シャットダウン」をキーボードの「Shiftキー」を押しながらクリックします。すると、完全シャットダウンできます。

スポンサーリンク